「母爛漫」日本に良妻賢母って居なくなったのかなw。まぁコレだけクソ忙しい世の中になってしまったので、ええ、誰もが精一杯になっちまったもんな…。無理もないわ…。



母爛漫

母爛漫

和倉繭子(わくら まゆこ)は結婚して間もなく、夫を人斬りに殺害されてしまう。
生きる気力を失くし、自暴自棄に陥った繭子は自殺を図ろうとするが、 そんな彼女を一人の少年が救った。
加賀伊佐武(かが いさむ)である。
その少年も繭子と同じく、人斬りによって両親を失くしていた。
通じ合うものを感じた繭子は、施設から伊佐武を引き取り、 共に暮らすことを決意する。
それから十年が経ち、伊佐武も大人へと成長する。
繭子は、夫の弟で精神科医である和倉隆文(わくら たかふみ)の助けもあって、 何とか立ち直るが、その回復とは裏腹に、日に日に亡夫との記憶が薄れていくことに 苦悩する。
そんなある日、伊佐武は神社の祠の前で、美しい少女と出会う。
伊佐武は、その少女が告げた言葉に衝撃を受ける。
「マユコは、じきに死ぬ」
心が無になったとき、精神の死が訪れると――。
その少女は、繭子を救う術を知っており、 力を貸してくれると言う。
しかし、その方法とは、 少女から性の手ほどきを受けるという、 衝撃の内容だった。【続きはこちら


尻とアナル画像

母爛漫
母爛漫
母爛漫
母爛漫
母爛漫
母爛漫


「母爛漫」の製品情報

対応OS Windows:7/8/10
原画 MIN-NARAKEN
シリーズ —-
ブランド アリスソフト
通常価格(投稿時) 6,264円
デモムービー・体験版 >>> チェックしてみる! <<<


「母爛漫」サンプル画像へのコメント

サンプル画像1

母爛漫のサンプル1枚目
うぃーっす、アナ吉です。さて、タイトルの件です。たしか明治時代までは普通にパパママどちらも働きながら子育てしていた時代が続いたんですが、ええ、世の中がいよいよ裕福になって、パパンの稼ぎだけで嫁も子供も養えるようになった、なので、専業主婦というのが生まれたって、どこかのインターネッツで見ました。で、それが、女性が働く世の中になった!という事らしいんですが、ええ、世の中が貧しくなったように感じますよねw。ただ、これって大きな欠点があって、明治時代のパパンの稼ぎで嫁と子供を食わせていたのは事実なんだろうけれども、子供にお金を掛けてないし、一人で生きてくのも早かったでしょw。15歳とか。大学も、よーやく出来てきた頃じゃね?だから、実は仕組みが変わっただけで、日本って裕福度みたいなのが変わっていない、お金の使い道が増えただけって気がしてますw。

サンプル画像2

母爛漫のサンプル2枚目
そもそも大昔は電気がないw。トトロの世界で、電気が「電灯」に使われるくらいになった背景が描かれて分かりやすいんだが、洗濯は手洗い、手干し、掃除も自力だし、風呂も薪だし、炊事はどれも1時間コースでしょ、朝からご飯を炊かなきゃならん訳だから。そういった家事をやらなきゃならんのだが、それを一手に引き受けられる文明になった、というのが明治だよねw。それに今現在、洗濯は洗濯機がやりますw。掃除はルンバと掃除機でOKですw。風呂なんざ掃除のみで、スイッチ1つで湧きますw。炊事だってスーパーにお弁当が並ぶ時代ですからねw。現在の重い家事って、洗濯物を干すのと風呂掃除くらいじゃねーかな、一般家庭でもw。それ以外は金と機械がやってくれますw。なので専業主婦のヤル事がなくなったってのも大きな要因かもしれませんねw。

サンプル画像3

母爛漫のサンプル3枚目
で、そんな専業主婦の在り方とかは、ええ、語ったところでどうしようもないので、ええ、これから10年、20年、50年先を妄想しておきたいw。はやり圧倒的に大きな存在になるのがAIとロボットだろうねw。10年先で、かなりの仕事がAIとロボットに奪われるような気がするw。それはつまり…。ワイさん強烈なデフレが待ってると思うのw。経済って細かく考えるとハズレやすいんだが、多くの人間に関わるように想像すると、ええ、ハズレにくいと思ってまして、AIとロボットで仕事する訳ですから、その仕事で雇われていた人間が職を失う訳です。一発で職を失う訳じゃなくて、例えば労働人口×労働時間が減る、そんなイメージですね。で、そーなったら金を貰える人間は減る訳ですよ、だって稼ぎようがなくなりますからw。そしたら否が応でも、買える値段設定にしないと経済が止まるw。だから値段を下げざるを得ない、つまり、内需はデフレになっていくと推測されますw

サンプル画像4

母爛漫のサンプル4枚目
で、この内需のデフレが危険なハズなので、まー、企業としては税金を国に納めて、そのお金を回せばいいんだが、これが失敗続きですよねw。法人税を下げてる訳だから配る原資が国にない訳です。ベーシックインカムみたいに一律で配ればいいのに、まぁ、失敗した国もあるのでヤバい気もしますw。んで、チンタラしているうちにデフレが進みまくって、貧富の差が今以上に広がるw。つまり…。AIとロボットが現実的に金をガッツリと稼げるようになったら、時間を掛けてお金の価値を減らし続けて行くと推測されます。で、20年後。2040年くらいには、それが限界に達して大きく経済システムが激変すると思われますw。でも、AIとロボットで人間は全滅しないと思うw。ロボット家政婦さんを中古で1万円で借りて、大幅に遊ぶ、仕事する、仕事を発生させる時間を増やし、月10万円でも余裕な生活が待っていると推測されますw。貨幣価値が1/3くらいになるんじゃねw。


母爛漫へのコメント

母爛漫で、50年後。2070年ですねw。もうロボットとAIで、世の中はお金を動かせなくなりましたw。でも、生活はロボットとAIがやってくれるので、貧乏とか金持ちって言葉がなくなるかもしれません。んでもって、お金が動かないので、国っていう境界線もなくなるw。さらに電脳技術とかも出来上がってて、言葉の壁も無くなってそうですw。「望んでお金があれば叶う」っていう現代から「望めば叶う」になると思われますw。金が流れないw。ま、これが正しい世の中だと思う。お金を作った時点で、上流下流が生まれるし、経済システムって、必ず勝ち負けが生まれる、つまり、お金がある以上は、上級国民と奴隷っていうのが出来上がってしまうんですw。んで、誰しもが平等を願うハズですので、お金がなくても世の中が回るような仕組みに近付くんだと思われます。ワイさん、その頃に生まれてたら、まー、セクサロイドで気が狂うほどセックスして過ごしてるだろうなw。でも、趣味にも没頭できるから、好きな絵を描いたり、自己表現したり、結婚して家庭も作ったりしてるかもしれませんw。お金が掛からずにw。このロボットのココを治す仕事を貰って、お金は貰わず、新しいAIを貰ったりとかで、楽しく生きるw。色んな好奇心がありのままで満たされる。ずっと学生みたいな生活を送れる世の中になるかもしれませんw。ま、それが出来なきゃ経済システムの破たんは戦争になるので、ええ、人類が絶滅してるかもしれませんがねw。ってことで終わりますw。>>>「母爛漫」を詳しく<<<

攻★略★中

軋轢のイデオローグONEONE1
軋轢のイデオローグ
お求めはコチラから(FANZAへ)
→→→「軋轢のイデオローグ」攻略トップページはコチラ

攻★略★完★了

ドラゴンアカデミー3SPLUSHWAVE
ドラゴンアカデミー3
お求めはコチラから(FANZAへ)
→→→「ドラゴンアカデミー3」攻略トップページはコチラ

鬼と刀の追加CGパッチ!

鬼と刀のメリトクラシーAppend鬼と刀のメリトクラシー
Append
お求めはコチラから(FANZAへ)

完★全★攻★略

鬼と刀のメリトクラシーONEONE1
鬼と刀のメリトクラシー
お求めはコチラから(FANZAへ)
→→→「鬼と刀のメリトクラシー」攻略トップページはコチラ

ナコの追加CGパッチ!

ナコの魔法と純欲の怪人 ~即ヌキの欠片~ナコの魔法と純欲の怪人
~即ヌキの欠片~
お求めはコチラから(FANZAへ)

完★全★攻★略

ナコの魔法と純欲の怪人ダイジョビ研究所最新作RPG
「ナコの魔法と純欲の怪人」
→→→「ナコの魔法と純欲の怪人」攻略トップページはコチラ

合わせて読みたいアナル(サイト内リンク)