「DISCIPLINE EXCELLENT」優れた規律という意味ですかね?イヤ…。それだと単語が逆?うーん、英語は得意だったんだけどなぁw。



DISCIPLINE EXCELLENT

DISCIPLINE EXCELLENT

ひょんなことから家族と離れ、聖アルカディア学園に
編入することになった主人公『早見拓郎』。
この学園は、共学になったばかりで女子が圧倒的に多いところだった。、

そんな学園の寄宿舎で新たな生活を始める事になった早見は
次々に我が身に襲いかかる不幸に、ここへ来た事を早々に後悔することになる。
寄宿舎の変人達、友人ヅラで疫病神のようにまとわりついてくるクラスメイト、
淫乱教師、学園に巣くう極悪なクラブの数々…。
そして悪魔の申し子『森本レオナ』との出会いが、更に不幸に拍車をかけていく。

果たして早見は森本レオナの毒牙から逃れる事ができるのか…。

無知なる者の強欲、愚か者は楽園の園で何を見るのか……

舞台は、聖アルカディア学園に早見拓郎が転入してくる以前のストーリー【続きはこちら


尻とアナル画像

DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT
DISCIPLINE EXCELLENT


「DISCIPLINE EXCELLENT」の製品情報

対応OS Windows:7/8.1/10
原画 聖少女
シリーズ DISCIPLINE
ブランド くるりアクティブ
通常価格(投稿時) 4,860円
デモムービー・体験版 >>> ないんご…。残念…。お求めの際はコチラから! <<<


「DISCIPLINE EXCELLENT」サンプル画像へのコメント

サンプル画像1

DISCIPLINE EXCELLENTのサンプル1枚目
うぃーっす、アナ吉です。さて、グローバルエロゲですかね。この聖少女さんって原画もシナリオもってスゲェな…。シリアス系のタッチって恐怖を覚えるけど、期待を超えるエロがあるので個人的に好きですw。アニメはアニメですよ!って主張するのと、そうじゃないのがあるよね。アニメでしか書けないからアニメっていうコンテンツの表現w。んで、アナ吉としてはシリアス系はアタリハズレがあるけど、当たるとめっちゃいい!って経験があるので、ええ、紹介させて頂きましたw。さて、このグローバル化について、今日はアナ吉、元ゲームプログラマーという事で、ええ、記事を書きたいと思いますw。

サンプル画像2

DISCIPLINE EXCELLENTのサンプル2枚目
まず、アナ吉がゲームプログラマーをやってた時代。まだグローバル化!グローバル化!ってアホ顔した経営者が唱えるような時代じゃなかったですw。まだ「ローカライズ」というのが主流でございました。グローバル化とローカライズの違いは何?ってありますが、まぁ、グローバル化は、「世界中で販売することを想定して作られるコンテンツ」を意味します。マリオやディズニーは、明らかにグローバル化を想定した作りですね。コンテンツの吹き出しには、日本語、中国語、英語など多国語を想定しております。で、後から翻訳担当の人が言葉を翻訳して、ええ、世界中で販売するっていう方法です。ディズニーも、日本語が表示されたら、ええ、各国語対応していると思うので、英語版で見ると英語になっております。大企業がやるというか、大企業だからグローバル販売を想定してるって感じでしょうね、ええ。で、アナ吉がゲームプログラマーをやってた時代は、かなり違いますw。

サンプル画像3

DISCIPLINE EXCELLENTのサンプル3枚目
ローカライズっていうのは、ええ、「海外製品を、販売する国の仕様に修正して販売するコンテンツを作る」っていう作業です。なので、ええ、日本の場合は海外ゲームを、ゲームを買うんじゃなくて、プログラムファイル、開発環境などをゴッソリと買い付けるんですね。アナ吉も仕事でやりましたよ?海外の知らんゲームだったけどw。それを日本語入力していくのが主な作業でございますw。翻訳はアナ吉ですww。プロ翻訳家さんみたいにキャラを想定した翻訳までやれませんでしたねw。「Yes」を「はい」と変換するのだったら、まぁ、英検3級くらい持ってれば誰でもできますw。それがドラえもんだったら?のび太だったら?で「ふぁ~い」とか「はいはいw」とか違ってくるw。物語りとキャラを想定した翻訳ってのが難しいw。プログラム上の問題は、まぁ、英語版を日本語版に直すってのは、そこまで支障が出る作業ってのは少なかったかなw?

サンプル画像4

DISCIPLINE EXCELLENTのサンプル4枚目
むしろオリジナル側にバグがあって、それを調べるのが全て英語だったのが辛かったのを覚えてますw。これがローカライズという作業でございますw。逆に経費が掛かるようにアナ吉は見えたんですが、まぁ、それでも当時は儲かってたんだと思うw。中堅ゲーム会社がマニアックな海外ゲームをローカライズしてマニアに売っても採算が取れたいい時代ですw。ちなみに声優さんとか、台詞が英語だとローカライズ作業としては無視ですw。そんな経費はございませんよw。なので日本語タイトルを絵師さんに書き変えてもらって、アナ吉が日本語化、んでもって、プレイすると、日本版の海外ゲームだ!って感じで、メニューなり何なり日本語になってる!んでも肉声は英語ですw。ちゃんとプレイして英語を出し切って日本語化するプログラマーさんですね、ええ、地味ですが学べる事も多かったですよ、ええ。日本語の方が長いと、吹き出しを長くしなきゃならんし、痛いのが画像で文字を出してる箇所があるw。そこも直したアナ吉ですw。


DISCIPLINE EXCELLENTへのコメント


DISCIPLINE EXCELLENTまぁ、ゲームに限らず、このグローバル化を想定した作りとか、ローカライズされた製品とかって、色々とあったりしますよね。OSもそうです。主流はローカライズなんじゃないかな?英語で作ったのを、後で日本語に直す。OSの場合は、ゲームなんかより遥かに難しいと思いますネ。感覚的な話でございますがw。つうのは英語と日本語だと文字を表現する容量が違うんですよ。日本語の方が情報量が多いんですね。んで、さらに、日本語の場合は文字コードという癖モノがございますw。簡単に言うと…。パソコン上では「01011101」っていう情報が、文字コードによって「あ」なのか「い」なのかっていう違いがございますw。ネット上で文字化けが起きるのはコレが原因。なのでバグの温床になりやすいんですよね。後はリアルのモノだと車もグローバル化、ローカライズっていう作業は起きてるハズですよね。排ガス規制が国に寄って違うってのもあるし、法律の縛りが山ほどありそうです。そもそもハンドルが左右で違ったりしますし、パネル表示も各国対応しないとねw。ドライバーも整備士さんも販売店も困りますw。マニアックなところだと「醤油」のグローバル化ってのもある。確かお酒が入ってるよね、醤油って。で、宗教の都合、お酒がNGだと、その醤油は当然ながら販売できないんですよね。そこを対応したら…。同じメーカーのブランドの醤油でも、日本と海外で味が異なるってテレビでやってましたw。あれもグローバル化の話です。ってことで、ええ、言葉…。これが人類繁栄の壁でもあり商売道具でもある、そんな記事になりましたw。以上ですw。>>>「DISCIPLINE EXCELLENT」を詳しく<<<

ランスの元、一つになる全人類。

RanceX -決戦- ランス10アリスソフト
RanceX -決戦- ランス10
お求めはコチラから(DMMへ)
→→→「RanceX -決戦- ランス10」攻略トップページはコチラ

攻★略★完★了

鬼と刀のメリトクラシーONEONE1
鬼と刀のメリトクラシー
お求めはコチラから(DMMへ)
→→→「鬼と刀のメリトクラシー」攻略トップページはコチラ

ナコの追加CGパッチが発売!

ナコの魔法と純欲の怪人 ~即ヌキの欠片~ナコの魔法と純欲の怪人
~即ヌキの欠片~
お求めはコチラから(DMMへ)

超PR

ナコの魔法と純欲の怪人ダイジョビ研究所最新作RPG
「ナコの魔法と純欲の怪人」
→→→「ナコの魔法と純欲の怪人」攻略トップページはコチラ

合わせて読みたいアナル(サイト内リンク)