雨上がり、神社にて。



雨上がり、神社にて。

雨上がり、神社にて。

みんみんみん、じー…。

蝉の声が鳴り響き、昼下がりの太陽の光は容赦なく地上へと降り注ぐ。

その光を受けて、田舎道には二つの影が揺れていた。

「もうすぐ…夏休みだね、優くん」

「そうだね、雫は旅行の予定とかあるの?」

「うん、私は――…」

早坂雫(はやさか しずく)と石崎優太(いしざき ゆうた)は、

この日も仲睦まじく下校の帰路を共に辿っていた。

付き合ってから一年が経ち、二人は穏やかな幸せの中にいた。

夏休みになったら、どこに行こうかな―――。

だが、夏休み直前のある日、雫は偶然の再会を果たすことになる。

昔から大好きだった幼馴染の「お兄ちゃん」がこの田舎に帰省したのだ。

お兄ちゃんは何年も前から一人で上京していて、本当に久しぶりの再会だった。

神社の境内で腰掛け、雫とお兄ちゃんは懐かしさを
噛みしめながら話に華を咲かせていた。

(お兄ちゃん、なんだか前よりも、もっとかっこよくなったなぁ…)

そんなことを考えていた…その時だった。

「きゃっ…!!」

お兄ちゃんは、雫の体を押し倒して…迫ってくる。

嘘…ウソだよね? あの優しかったお兄ちゃんが…なんで……?

憧れのお兄ちゃんの変貌ぶりに混乱する雫だったが、
抵抗空しくそのまま体は重なってしまい――…。

———————————————————————-

【概要】

人口減少が目立つ、とある田舎の町で起こった幼馴染同士の再会。

素朴で優しい彼氏を持つ可愛い美少女が大好きだった
年上のお兄ちゃんに何度もハメられ、
何度も膣内に射精されてしまうお話です。

困惑・恐怖・罪悪感・快楽…複雑な感情が渦巻く中、
女の子も最初は必死に抵抗をしますが、膣内出しを繰り返され、
次第に思春期の敏感な身体は、性の悦びを知っていってしまいます。

・田舎の通学路に生い茂る草の青くささ
・雨上がり、強い日光に照らされた生乾きの土の香り
・青空に一筋の飛行機雲を残して山の向こうへと飛び去っていくプロペラ機
・古木でできた神社境内の縁側に腰掛けた時の軋む音
・とっぷりと日が暮れた蒸し暑い夜に遠くから響く祭囃子
・誰もいない静かな駄菓子屋 室内の畳の香り
・空を赤く染めた夕暮れ時にこだまするカラスの鳴き声
・檜でできた古民家の浴槽に一滴の水がぽちゃんと落ちる音
・夕暮れ時に蜩が静かに合唱する声、木々が揺れる向かい風の音…

圧倒的な画力で描かれたイラストからは、
そうした夏の風景の発する「匂い」がすぐそこまでリアルに漂い、
「音」が今にも聞こえてきそうになります。

今この瞬間、まさに日本のどこかにある田舎町に
滞在しているような臨場感を味わいながら、この物語を
是非とも夏の御供としてお楽しみ頂けますと幸いです。

———————————————————————-

【登場人物】

◇早坂 雫(はやさか しずく)

昔からの同い年の幼馴染、石崎優太と付き合っている。
丁度もうすぐ一年を迎える。

おっとりとした純粋無垢な性格。
しかし、それとは裏腹に世の中の色々なことに興味津々な面も。

しかし、田舎町でずっと育ってきた為に外の世界をあまり知らず、
のどかな毎日を彼氏と一緒に過ごしている。

早く彼氏と体を重ねたいと思ってはいるものの、
なかなか勇気を出してくれない彼氏に若干ヤキモキしつつ
原因は自分の魅力が足りないせいではないかと、内心悩んでいる。

幼い頃から年上の幼馴染「お兄ちゃん」とは一緒に泥塗れになって遊んできた。
当時から抱いていたお兄ちゃんへの思いは、それが淡い恋心なのか、
ただの憧れなのか、本人もしっかりと認識はできていない。

◇石崎 優太(いしざき ゆうた)

雫とは幼馴染で、これまでずっと同じ学校に通ってきた。
優しくも少しミステリスなところを持つ雫のことを
昔からずっと気にしていて、一年前に優太の方から告白した。

スポーツも勉強も人並みで、特にこれといった特徴はないが
優しい性格をしており、人付き合いもとても穏やか。

急激な変化や、強い刺激などは求めておらず、
これからも雫と平穏な日々をずっと送りたいと心の内で願っている。

奥手な性格が災いしてか、一年も付き合っているのに
未だに雫と体を重ねたことはない。

◇お兄ちゃん

雫と優太よりも年上で、二人とは昔から仲良しの幼馴染。

リーダーシップを持ち、優しく頼りがいのある性格で
周りからはお兄ちゃんと呼ばれ、慕われてきた。

数年前に一人で上京して、今は東京で生活をしている。
しかし、雫と優太が夏休みに入る直前、田舎に帰省してきた。

普段は誰にも弱みを見せないできた人間だが、
小さい頃から両親の下で抑圧された生き方を半ば強要されてきた為、
あらゆることを一人で抱え込んでしまう癖があり、
誰かに甘えたいという気持ちも人一倍持っている。

ずっと本当の妹のように思ってきた雫と偶然再会し、
その成長ぶりに思わず驚く。

———————————————————————-

【備考】

◯基本CG:13枚
◯文字あり差分:164枚
◯文字なし差分: 58枚
◯PDF同梱

◯イラスト提供:五月猫
◯シナリオ:どーじま(ヨダカパン)
◯背景協力:きまぐれアフター様
◯サークル名:ヨダカパン
◯お問い合わせ先:yodakapan@gmail.com【続きはこちら


尻とアナル画像

雨上がり、神社にて。
雨上がり、神社にて。
雨上がり、神社にて。
雨上がり、神社にて。


「雨上がり、神社にて。」の製品情報

対応OS メジャーOS全対応
サークル名 ヨダカパン
通常価格(投稿時) 864円
立ち読み・デモムービー・体験版 >>> ないんご…。残念…。お求めの際はコチラから! <<<

対応デバイス

btn_001_pOiOaO


管理人からのコメント


雨上がり、神社にて。うぃーっす、アナ吉です。さて、神社ですか…。実はアナ吉、神社には迷惑を掛けられておりますw。って、何とも罰あたりな表現ですけど、ええ、何が迷惑って、管理している町内が違っておりまして、ええ、アナ吉の家の横に神社があるとしますw。で、アナ吉の家がA町内、神社がB町内だとしたら…。はい、草むしりとか殺虫とかがアナ吉の手でどうこう出来ないんですねw。町内の草むしりだぁぁ!ってタイミングで、アナ吉の家の周りの雑草は少ないので、ええ、隣の神社の草を毟りたいんだけど、町内が違うから何しているのw?ってなるんですw。同じく殺虫もそうですw。安定剤と呼ばれるものを町内で撒くんだけど、神社側の町内では撒きませんw。そうなると…。虫も鳥も凄いですよw、ええw。特に蚊が酷いので、ええ、アナ吉は無断で神社の雑草に除草剤を撒いて差し上げましたw。もちろん自腹ですw。で、鳥も凄くて、ええ、色んな草木の種を、鳥さんは糞と一緒に巻き散らかしていくんですが、もうね、神社に不思議な大きさの不思議な木が生えてますw。鳥さんが運んできたんですね、神社の建物の脇30センチくらいから1.5mくらいの木が生えておりますw。絶対に人間が植えた木じゃないですよね、そんな建物の際にw。で、やっかいなのが、その神社、お隣の町内さんで管理してません。。かなり痛んでるんですよねぇ…。泥棒が雨露を凌ぐような雰囲気もないんだけど、誰かが不法投棄していったり、ちらかってたりで、ちょっと困りますw。最も怖いのが、まぁ、自然崩壊ですねw。超高齢化が進んだ田舎の町ですよ、家が…。家が…。家主が無くなった後に放置されまくってますw。調べによると6割くらいらしいw。重症でございますねw。で、アナ吉の町では起きてませんが、酷いところだと、そういう家屋が自然崩壊するらしいw。音も凄いだろうし、とにかく瓦礫が道路や、隣接している建物にブツかれば、そら、もう事件ですw。死人が出てしまうかもですよ、ええw。まー、家主さんのお子さん、お孫さんに余裕があるなら、ちゃんと壊して更地にしてくれたりしてるんですが、多くは玄関に連絡先が貼ってあるだけです。アナ吉の家の後ろの家は、どうやらお子さんが物置に活用し始めている様子ですw。ちょっとだけ安心ですね、少なくとも傾いてきたりしたら、察知してくれて何とか対処してくれるだろうし、ゴミが散乱したら片付けてくれるハズですからw。という感じで、ええ、アナ吉の家の近所の神社…。そら巨大ですw。巨大なのに誰もメンテしないw。周りには老人ばっかり住んでるw。彼らに神社のメンテナンスは~?って質問したら、返ってくる答えは「我々は町内会から引退したから」だそうでw。要するに若い世代でどうにかしろ!だそうですw。まー、ぶっちゃけ、引退した老人たちが積み立ててきた「町内会費」が余ってるんだったら、解体業者さんに依頼して神社を取り壊すのが正しいです。罰当たりな!って感じがしますが、確か神主さんに助言を頂けるハズでして、ええ、おそらく神社に祭ってある仏像などの神仏だけ保護すればOKのハズです。神様には申し訳ないけど、小さい家、電話ボックスくらいのサイズで、なかなか劣化しないような素材で作って、地蔵さんの保護みたいな形で祭るってのが好ましいかと思います。それだと罰が当たらないだろうし、地元の引退した老人達も納得するかと思います。神主さんに回覧板を回してもらうのがベストなんだけどねw。実はアナ吉、現在の借家に引っ越してきたときに、ええ、前の住民が忘れていった「神棚」があって困っておりましたw。神棚の中を見ると、まだ偶像崇拝するための「札」が残ってたし…。おいおいw。なので、速攻で市内で運営している神主さんに電話して、どう対処すればいいかをご助言頂きました。札を祓ってもらうために、ちゃんとお金も包んだよw?で、それで神様としての対応は問題なくて、ええ、問題の神棚なんですが、まー、神様不在の神棚ですw。どう扱っても問題ないらしいんですが、とりあえず布を被せて埃が積もらないようにしてありますw。一度も掃除してないので、そろそろ布をキレイにしないとなーって思ってますが、子供が夏休みの間にやってしまおうかな?と考えております。ということで、ええ、これからアナ吉みたいに、町内の神仏を扱うような若い世代が出てくるかと思いますw。老人が死にまくって、神社どころか空き家がゴロゴロしてきましたからねぇ…。もうね、話が少し飛びますが、こんな少子化、自民党さん、どうするんですかねw?>>>「雨上がり、神社にて。」を詳しく<<<

攻★略★中

ドラゴンアカデミー3SPLUSHWAVE
ドラゴンアカデミー3
お求めはコチラから(FANZAへ)
→→→「ドラゴンアカデミー3」攻略トップページはコチラ

鬼と刀の追加CGパッチ!

鬼と刀のメリトクラシーAppend鬼と刀のメリトクラシー
Append
お求めはコチラから(FANZAへ)

完★全★攻★略

鬼と刀のメリトクラシーONEONE1
鬼と刀のメリトクラシー
お求めはコチラから(FANZAへ)
→→→「鬼と刀のメリトクラシー」攻略トップページはコチラ

ナコの追加CGパッチ!

ナコの魔法と純欲の怪人 ~即ヌキの欠片~ナコの魔法と純欲の怪人
~即ヌキの欠片~
お求めはコチラから(FANZAへ)

完★全★攻★略

ナコの魔法と純欲の怪人ダイジョビ研究所最新作RPG
「ナコの魔法と純欲の怪人」
→→→「ナコの魔法と純欲の怪人」攻略トップページはコチラ

合わせて読みたいアナル(サイト内リンク)